プロフィール

mon

Author:mon
to be continued...

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

ぷろぐれす
完全なる自己満足日記。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
きむちらーめん 
2008/11/02 【Sun】 23:26
CATEGORY【雑記】
寒い夜は鍋! ということで週末は友達の家でキムチ鍋してました。
白菜切って、鶏肉切って、豚肉切って、豆腐切って、ニラとモヤシを鍋の具と一緒にぶち込む。
材料を洗って切って煮るだけ。何てシンプル!


しばらくして出来上がった鍋を食べる。男6人(遅れてきた2人除く)で鍋・・・。

つまり、そう・・・これは戦争だ

大げさなようで、そうでもないんだなこれが。肉無くなるスピードが異常でした。

合計3回具を入れなおしたんですが、3回目はギーウザとラーメン&ちゃんぽんが投入され、もはや別の料理になってました^0^ ギョーザに至っては皮が破れてただの肉団子にwww
まぁ美味しかったからいいや。


その後は64のスマブラ大会。3位4位だった奴は焼酎イッキのおまけ付き。
64のスマブラなら誰にも負ける気しなかったし、いつものようにヨッシーで適当にあしらってやるか、何て思ってると一人やたら強いネス使いがいて惨敗。
その後ピカチュウで本気モード発動させるも僅差で負け・・orz
こんな屈辱・・・初めてだよ!!悔しいけどほんとに強かった。絶対あいつ家でスマブラXとかで特訓してるよ。

スマブラで盛り上がった後は007大会。といっても一人マップを完全に暗記してる奴がいて、あまりにも勝負になってないから速攻終わりましたが。3対1で普通に負けるしね。
手刀でマシンガン相手に突っ込んでいった俺に乾杯。操作わかんねーんだよ

最後にウイイレでPK対決。これはゴールをはずしたら焼酎イッキ。テンポ良すぎて泣いた。


ウイイレ終わった時点でビール2缶に焼酎ロックで10杯飲んでたので流石にきつかった。
焼酎は臭いが嫌いでいつも敬遠してたので余計にね。
ビールと違って飲んですぐは酔いこないけど、時間経った後にガツンときますね、焼酎は。
久々にリバースしました・・・。
アスファルトに寝転んで 「アルファルトが冷たくて・・・いい気持ちだぜ、へへ・・・」 何てことはやってないからね。

ただやっぱりスマブラで負けたのは地味にショックでした。ほんとに負けたのは指で数えるくらいだったしね。あんま一人勝ちするのもかわいそうだから、手抜いて負けるなんてことは何度もあったけど。
長年眠ってたゲーマー魂に火がついてしまった・・・!
スマブラX買おう買おう思ってるんだけど最近出費がやばすぎるからなぁ・・・。


そういえばパチ屋のバイトは面接は受かって親には落とされました(笑)
成人してるのに親の保証書が必要とかどういうこと・・・。

あれこれ言っても仕方ないから次はネカフェの面接行きました。
店長がギャル男でした。
面接時間5分でした。
希望時間帯、月いくら稼ぎたいか だけ聞かれました。
志望動機、聞かれませんでした。
「何だ、男か。」そんな心の声が聞こえてきそうでした。
店員見たら女子高生ばっかでした。

思い出したら何か腹立ってきたwwwwwww

結果はお察しください



いやだーコンビニはもういやだー





キムチ鍋の会が終わった後2時間ほど仮眠して、レッドクリフPart1見てきました。

俺は三国志は中2の頃に三国無双というゲームから入った口ですが、その後、横山光輝の漫画やら小説版やら読んでそこそこ知識はあったりします。ちょっと忘れてる部分もありますが。

まぁせっかくなので簡単な感想でも。ネタバレ(といっても三国志知ってる人なら関係ないですが)含むと思うのでちょっと数行あけます。ネタバレすんなって人はさようなら!




















舞台は劉備軍が劉備を慕う民を守りながら、曹操軍から逃げるところから始まります。
演義では「長坂の戦い」にあたるのかな?違ったらごめんなさい。

何にしてもまず、戦闘が怖いくらいリアルで衝撃受けました。
関羽・張飛・趙雲が生きてる!あの三国志の英雄たちが動いてる!感動!
さすがは制作費100億円。



最初の見所は趙雲の「長坂単騎け」かなー。
劉備の奥さんと子が戦場に取り残されてしまい、趙雲が敵陣に突っ込み一人で救いに行く場面です。
まぁ趙雲が命がけで救ったこの阿斗という子、のちの劉禅で蜀を滅亡させた張本人といっても過言ではないほどの糞野郎なんですけどね。



おっと話がそれそうだった。
演義と同じく劉備の奥さん(名前忘れた)は自分と阿斗の両方がいると趙雲の負担になってしまうので、せめて阿斗だけでも救ってもらおうと身投げします。

それを見て奮起する趙雲。敵陣に切り込み血路を開きます。
演義だとここで趙雲の強さに見とれた曹操が、趙雲を生け捕りにしようとするのですが失敗します。
映画でもそれを思わせるようなセリフがありましたね。

無事帰還した趙雲を見て、無言で抱きしめる劉備。
演義では阿斗を投げ捨て 「お前が無事でよかった」 と泣きながら趙雲を抱きしめるシーンですね。


そして趙雲の単騎駆けと来たら、次は張飛の雄たけびだろと思ってたんですが、映画ではそれは無かったです。
演義だと少ない兵士を木の枝葉などを使い、いかにも大軍がいるように見せかけ、そこで張飛が一喝入れて敵を足止めするという場面があるんですけどね。

その代わり、鏡?盾かな?を使って太陽の光を反射させ、敵が怯んだうちに突撃するシーンがありました。




その後場面は移り、孔明が呉に同盟の交渉にいきます。

同盟に反対する老臣たちを相手に揺れる孫権

最終的に周瑜と妹の尚香に後押しされて同盟を決意します。

演義だと周瑜に孔明が 「曹操はあなたの妻の小橋を狙ってる」 と告げ、戦う決意をさせた気がするんですが。

映画では周瑜と小橋のラブラブっぷりが描かれまくってましたけどね(笑)
むしろ後半はずっとそんな感じだったかも。

まぁ三国志は2次制作者によって、話がある程度変化するらしいのでいいのですけど。
演義だって造られた部分が多いみたいですし。

だから甘興なんて謎の人物が登場しても構わないのです。

映画で甘興が出てきたとき「え?甘寧じゃないの!?」って思ったのは絶対俺だけじゃないはず。海賊出身ってのも同じだし、実際どうなんだろ?



呉の兵士の訓練の様子を孔明が見学するシーンがあるんですが、そこで周瑜が音楽の才能に秀でてるという描写がありましたね。

絶対音感があったらしいのでそれを意識したんでしょうけど。
孔明と琴を演奏するシーンもありました。




何か時系列がグチャグチャですが、Part1のクライマックスで魏vs呉蜀の陸上戦があります。

もうね、リアル三国無双(笑)

皆無双乱舞してます。

本当は孔明の策であれこれやるのですが、面倒なので割愛。正直もう疲れた

ここで魏に快勝していよいよ赤壁の戦いだ!というところでPart1終了です。




うん、すごかった。三国志知ってても十分すぎるほど楽しめました。

むしろ知ってるほうが面白いかも。

残念なのは寝不足気味で見に行ってしまったことくらい(笑)

2009年4月公開のPart2の水上戦も楽しみです。

それまでに三国志正史でも読んでみようかな。

とりあえず、感想なのか、ただのネタバレなのかよく分からん文章になってごめんなさい☆

文才ぷりーず!

この記事に対するコメント

今バーテン頑張ってるよ!
ネカフェはやった事あるけど、めっちゃ楽です・・・
【2008/11/09 00:34】 URL | しろ #- [ 編集]


>しろ
おー久しぶり!
ネカフェやっぱ楽なんだw
居酒屋も忙しくてもそれはそれで楽しそうだし、次ほんと何のバイトしよっかねー。


【2008/11/11 00:50】 URL | 怒羅モン #OARS9n6I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doramonn.blog106.fc2.com/tb.php/198-1e9d8f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
>